エステと言うと高いもの、芸能人やモデル、お金持ちのセレブが受けるものという印象ではありませんか?

しかし、最近のエステはそれほど高額でないものもあり、定期的にエステを利用している人も増えてきています。

さらに最近では女性だけでなく、男性でもエステを受ける方が増えつつあります。

今回は、不安や疑問があるエステ初体験の方に向け、フェイシャルエステの効果などについて紹介していきたいと思います。

 

フェイシャルエステとは

まずはフェイシャルエステ未経験の方もいらっしゃると思うので、効果を紹介する前に、フェイシャルエステとはどのようなものかをご紹介します。

エステといえば、痩身エステ、脱毛エステなどをよく耳にするのではないでしょうか。

今回ご紹介するフェイシャルエステとは、「美しくなりたい」や「若々しくいたい」という願いを叶えるため顔周りやデコルテ部分(首~鎖骨周辺)を中心に集中ケアを行うエステのことです。

フェイシャルエステに通われるお客様の目的は以下のようなものがあげられます。

・美を維持するためのアンチエイジング効果

・リフトアップ効果

・肌質改善効果

・リラクゼーション効果

このようにフェイシャルエステは、様々な効果があるのです。

 

フェイシャルエステで期待できる効果

まだフェイシャルエステを体験したことのない方や、これからフェイシャルエステを体験してみようかなとお悩みの方は、

「本当にフェイシャルエステって効果があるの!?」という部分が一番気になるところだと思います。

では実際にフェイシャルエステにはどのような効果が期待できるのか、ご紹介いたします。

フェイシャルエステで得られる効果①小顔効果

プロのハンドマッサージにより、たるんだ顔をリフトアップしてもらえます。

凝った顔の筋肉をほぐし刺激することで、リンパの流れや血行がよくなる効果が見込め、二重あごやむくみ、たるみが解消されます!

たるみは見た目年齢にかなり影響しますし、目に見える変化なので施術後の効果も感じやすいと思います。

顔の筋肉は意外と凝っているので、自分でマッサージするようなものではなく、結構ハードです。それを乗り越えた先に効果が表れます。

 

フェイシャルエステで得られる効果②美肌効果

エステサロンでは、正しい基本の洗浄、マッサージ、保湿ケアをしてもらいましょう。基本のスキンケアを教えてもらい、普段のケアに効果的に生かすことで、自分でも肌をワントーン明るくできるようになります。

ニキビ肌や乾燥肌のような荒れたお肌を整え、健康的な肌へと改善していく効果があります。

また、ニキビについては、クレンジングで毛穴をキレイにしつつ、肌質を改善することで新しいニキビを作りにくくしてくれる効果もあります。 

年間を通してフェイシャルエステでケアをしてもらえば、エステティシャンが肌質や経過を見て、より効果的なアドバイスをもらうこともできます。

 

フェイシャルエステで得られる効果③リラックス効果

エステでリラックスすることは美容に大変効果的です。

フェイシャルエステでは、良い香りのアロマオイルなどを使ったマッサージを受けるので、心身ともに癒されます。ストレスは私たちが思う以上にお肌に悪い効果を及ぼしています。

仕事でストレスがたまるとエステに癒されに行くというリラックス目的で利用している人もたくさんいます。

 

フェイシャルエステで得られる効果④アンチエイジング効果

エステによって、美肌効果と小顔効果が現れることで、同時にお肌にハリが生まれ、シワが解消されていき、実年齢より若く見られることも期待できます。

 

フェイシャルエステの流れ

01 カウンセリング

肌状態や普段のケア、気になっている肌悩みなどを伝えて、施術メニューを相談します。

02 丁寧なクレンジング

スチーマーを当てて毛穴を開かせ、ハンドトリートメントのようにやさしくクレンジング。

03 美容成分導入やパックなど、悩みに合わせたケアお悩みごとに最適な施術メニューを2~5工程組み合わせ、マシンやハンドでのケアを。

04 アフターカウンセリング

すべて終了した後、施術前との肌状態の違いを確認。ホームケアのアドバイスも行います。

 

引用元「HOTPEPPER Beauty ⅿagazine:https://beauty.hotpepper.jp/magazine/951570/

エステの継続が美しくなるための秘訣

エステサロンは薬局や医療機関ではありません。そのため、1回の施術で劇的な効果を生み出すことは難しいのです。

しかし継続してエステで施術を行うことで、徐々にお肌に良い効果が現れてきて、理想の美しさを得られるのです。

エステサロンではプロの機械を使用し、エステティシャンがお客様の肌状態を見て、お客様一人ひとりに合ったコースや粧剤を選んでいます。

肌の専門知識が豊富なエステティシャンの技術と、エステのプロ用の機械や粧剤を駆使することで、自宅ケアよりも短時間で肌を改善するサポートを行っています。

しかし肌はターンオーバーと言って、お肌が生まれ変わるまでに、1~2ヶ月を要します。これは肌内部にあった細胞が皮膚の表面に上がってくるまでにかかる期間です。

つまり1度エステに通っただけでは、なかなか効果が出にくく、またすぐに元に戻ってしまいます。

まず1年はエステに継続して通ってみましょう。ターンオーバーの正常化、そしてお肌が美しく整ってきて効果がよく分かるようになってきますよ。

ただし、エステに通うだけではなく、日々の生活の中で丁寧にお肌のケアをしてあげてください。

コツコツと積み重ねて綺麗になった肌は、簡単には傷みません。自宅ケアとエステの継続があなたの綺麗を生み出します。

エステにはどのくらいの頻度で行くといい?

1年間は継続してみましょうとお伝えしましたが、それではどのくらいの頻度で通えばよいのか、気になりますよね。

もしこれまでフェイシャルエステを訪れたことがない、または肌の状態が悪いという方は、”2週間に一度くらい”のペースが効果的です。

基本的なフェイシャルエステからスタートをし、不要な汚れや角質を取り除いてから、美容成分を補うメニューを選択することが効果的です。

しかし、「忙しくて、そこまで頻繁にはエステにいけない」という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そのような方も通い始めは、お肌の調子を整えるためにできる限り2週に一度は通っていただ他方が効果的です。

お肌に変化が現れるようになってきたら、エステティシャンと相談して、月に1~2回の頻度に変更すると良いでしょう。

 

エステって高そう。

1回2万円のコースを月に2回なんて、ほとんどの人が躊躇してしまいますよね。

ですが、ほとんどのエステサロンは回数チケットや月額制を設けています。こちらを利用すると、1回の値段がお安くなることがほとんどです。

およそ5000円~15000円で月2回受けることは十分に可能です。支払い自体も現金一括、クレジットカードで分割払いも可能となるので、あまり心配はいらないでしょう。

それでも躊躇してしまう場合にオススメなのが、体験コースです。

半額ほどのとってもお得なお値段で実際の施術を体験でき、効果を検証できるエステサロンが多くあります。実際のエステを体験できるので、自分に合っているか、効果が得られそうかを見極めてみましょう。

 

フェイシャルエステって痛いんじゃ…。

エステと聞くと、ゴリゴリ顔周りをほぐされて、すごく痛いのではないか、というイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。

たしかに、セルライトを潰して、痩せる痩身エステなどに行くとセルライトを潰さないことには効果は得られないことが多いため、すごく痛い経験をされる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、フェイシャルエステは、エステティシャンの力強い手技によって、むくみを取りのぞくものの、悶絶するほどの痛みはなく、あくまでも「痛気持ちいい」くらいでしょう。

もし、実際に施術を受けて見て、エステが痛いと感じたら、遠慮なく、エステティシャンの方にその旨を伝えましょう。

痛いのを我慢し続けても、エステティシャンの方が気づけませんし、顔に力が入ってしまうため、かえって効果が減退してしまう恐れがあります。

ほとんどの人が痛みをそこまで感じず、効果的に施術を受けることができますので、安心して、フェイシャルエステに行ってみてください。

 

エステサロン選びのポイント

エステサロンは全国に数万店舗もあると言われています。また、施術の内容も多様化し始めています。

しかし、だからこそどこが自分に合ったエステサロンなのかが分かりくくなりましたね。そこでエステサロン選びの参考にしていただきたいポイントをご紹介します。

 

①綺麗の目標を明確にする

美容の悩みは人により様々です。

「毛穴を目立たなくしたい」「しまった小顔になりたい」「むくみをとりたい」「乾燥しているので潤いが欲しい」「たるみを失くしたい」「しわが気になる」等々。

自分の悩みを把握したうえで、自分がどうなっていきたいのか、明確な目標をもつことが大切です。フェイシャルエステには、エステサロンごとに様々な得意な施術があります。

多くのフェイシャルエステで、実際にエステサロンでカウンセリングがあり、悩みと目的を聞かれますので、まずは自分自身の状況をきちんと伝えられるように、キレイの目的を明確にしておきましょう。

 

②エステサロンの雰囲気

エステには、大手から個人経営まで、規模も雰囲気もさまざまです。

高級志向のエステサロンからアットホームなエステサロンまで、それぞれのお店に特徴や魅力があります。

日々のストレスから解放される所でもありますので、心身ともにリラックスでき、効果を実感できるエステサロンかどうかを確認しましょう。

 

③施術内容

多種多様なメニューを用意しているエステサロンから、ごく限られたメニューのみのエステサロンと様々です。

そこで何より大切なのが、①にあるご自身の目標に向けての効果が実感できそうなメニューがあるかです。

事前にホームページなどでチェックをしてから来店すると、スタッフに流されて目的に沿わなくなったということは起こりません。

 

④体験コースの有無

お試しができるかどうかは重要ポイント!体験がある場合は是非、活用しましょう。

通ったことがないにも関わらず、いきなりコースを契約するとなると、少し躊躇ってしまいますよね。

そこで、「お試し」や「体験」ができるかどうかをチェックしてみてください。

 事前に体験コースが利用できる場合はそちらを利用して、どれほど効果が期待できるかを実際に確かめておきましょう。

 

⑤カウンセリングは十分か

施術前にお肌の状態をエステティシャンがきちんと把握するために、

また施術を受ける方ご自身が納得してメニューを選ぶために、

そして何より、エステで最大限の効果を引き出すためにも、十分なカウンセリングは必要不可欠です。

 お肌の状態や普段の生活の状況など、一人一人に合わせた丁寧で適切なカウンセリングを行っているエステサロンを選んでみてください。

 

⑥スタッフの技術力

エステサロンの実力を左右するものが、スタッフの技術力です。

最新の機器や美容アイテムを取り揃えているエステサロンでも、スタッフの腕に効果の良し悪しが左右される部分は必ずどこかにあります。

 効果があってこそのエステサロンですから、信頼のできるスタッフが在籍しているか、またそのスタッフにきちんとした技術力や資格が備わっているかどうかも、押さえておきたいポイントです。

 

⑦強引な勧誘の有無

エステサロンにおいてよく聞かれる不安が「勧誘」です。

口コミなどで評判の効果が現れるエステサロンは、予約が取りにくい反面、無駄な勧誘は一切行わないものですが、そうではないエステサロンは何かと勧誘や商品の購入を勧めてくるものです。

 悪質なエステサロンはあらかじめ口コミなどでチェックしておき、不安を解消して来店するようにしましょう。

【関連記事】

「フェイシャルエステの効果とは」

「スパとエステの違いとは?」

「エステの歴史」